« ときメモGS3 発表会レポ! | トップページ | キューティー3エンド! »

最初はやっぱり…

この記事は、『ときめきメモリアル Girl's Side 3rd Story』の
プレイ日記その1(1周目)です。


このシリーズをやる時、最初のプレイでは必ず女の子たちと
仲良くすることにしてますvirgo
自分でもよくわかりませんが、

ゲームでもいきなり男の子にアタック(爆死)
するのは恥ずかしくて気が引けるsign03

のかもしれませんsweat01
今までも、2周目からはそんなものは全く感じなかったので、
とりあえず1周すれば大丈夫でしょう。たぶん。


女の子たちと仲良くしようって事で、本名でプレイ開始。
なんとなく予感はしてたけれど…

今回もちゃんと苗字を呼んでくれませんdown

でした。ガックリ…。
今でもPS2版を手放せないのは、コレのせいだったりします。
PS2版だと、ちゃ~んと呼んでくれるもんねぇshine
まあ、こればっかりはしょーがないので、それっぽく聞こえる
設定にして先に進める事にします…weep

それでも、

琉夏くんに本名で『○○ちゃんshine

って呼ばれると、すっげぇドキドキしちゃいますっheart04


部活は、ヒムロッチが顧問って事で、吹奏楽部に入部。
何年経っても、この人は相変わらずのようで安心安心ですhappy01

部活頑張ってれば、成績は問題ないでしょ~とか思ってたら、
ケーキ屋のアルバイトの影響で、上がりにくいのなんのってannoy
人並みの成績をキープするのが精一杯でした。


男の子に構わないのは、やっぱりヒマだな~とか思ってたら、

パジャマパーティーなるイベントが発生sign03

これって、女の子同士ならではって感じ。凄くイイ!です。
しかも、アコガレのカレンさんちにお泊りですかそうですかhouse

みよちゃんにあんな服を着せちゃうなんて、
さすがはカレンさんhappy02

そう思ったのは、私だけじゃないと信じております…です。
しかも1年目と2年目では、持ってるぬいぐるみが違うんですね。
まあ、可愛いからなんでも良いけど。

因みに、気になってる男の子ナシ!で、クラブ頑張ってるねと、
褒められました。わ~い。
気になってる人いないって答えて、あっさりそうだよねって
言われるのもちょっと複雑…。



2年目のお正月、何故か琉夏くんから初詣のお誘いが…。
気になってみよちゃんに確認してみると、ややニコニコ状態に。
パラメータとか、テスト結果とかのせいなのかな?う~む。


長くなってきたので、その2につづく。

|

« ときメモGS3 発表会レポ! | トップページ | キューティー3エンド! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84741/48718516

この記事へのトラックバック一覧です: 最初はやっぱり…:

« ときメモGS3 発表会レポ! | トップページ | キューティー3エンド! »